elf1966の世界 カブトムシ!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブトムシ!!!

みなさん

こんばんわ・・・  ご無沙汰です・・・・
ちまたでは車のことしか書いていないジャ~んと

だってネタがなくて・・・・
そんな状況からいってんしまして

小ぶりですがカブト虫♂が!2匹ケースの上を
動き回っていました!
DSC_1027.jpg

黒と赤ですなんですか!
この差!
DSC_1030.jpg

おしまい・・・・・・

スポンサーサイト
コメント

エルフさんこんばんは

エルフさんこんばんは
赤と黒!!
韓流ドラマですね
良く知りませんが(^_^;)
国産カブトでギネス目指したいですね。
やはり血統が重要なんでしょうか?

あっきーさん こんばんわ

私も韓流興味なしで知りません!

国産カブトのギネスは面白そうですね
※極太もいいかな?
一度は考えましたが・・・
江田島産レッドアイカブトが高値になりかけた頃に
江田島レッドカブトをやってましたが
83ミリ台が数匹出ましたからあのまま
続けていれば出たかも(笑)
その頃に?購入したドルクスマニアさん血統の
レッドボディのホワイトアイは86程ありましたが
累代することなく★に・・・幼虫は42gでした

大きくするためのマットレシピありますが
作る暇なしで・・・
今の時期ならまだ間に合うかな?
材料代もさほどかかりませんが

今いるレッドアイカブトは38gです
※今はサナギやっているかな?
これをベースにやるのも面白そうですね

再びです

86mm出されたのですか!!
その頃のギネスサイズはどんなだったのでしょうか?
マットも自作ですか!
私も以前ヘラヘラで自作マットでやっていましたが
全くダメでした。
きのこ屋さんで菌床カスを大量に貰ってきて
自作しましたがぜんぜんダメでしたね
タダでしたので仕方ないですが…
マットレシピも気になりますので今度教えて下さい。
やっぱりカブトは赤でしょうか?(*^_^*)

あっきーさん こんばんわ

86はもともと大きな幼虫を購入したもので
私が作り出したものではないのです・・・
ドルクマニアさん血統は素晴らしく!
ツヤツヤレッドボディに真っ白なデカい目!
もう二度と見ることないでしょう

マットも自作ではなく普通のマットですよ
ホームセンターなどで売っている
大手昆虫メーカーのマットではありませんが

マットレシピはこの巨大な幼虫を作り出した
方から教えてもらいました

見つけ次第コピーを送りますわ
かなり苦労したみたいですね

ちなみにカブトに菌糸はあいませんね
自然界で生きている環境を考えるとね

小さいうちは微粒子ぐらいの細かいので
そのうちに徐々に粗めでもいけるかな?

木に産卵するオオクワクワガタ等初令~2令でも
粗めOKですが
カブトは粗めは消化しきれないそうです!

参考で!
レッドボディは栄養の高い物を
食べると赤くなりやすいとどこかのHPに書いてありました
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エルフ

Author:エルフ
昆虫時々音楽時々
プライベート

リンクフリーです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。